BLOG BLOG

アクティメソッド海浜幕張校
教室からのお知らせ

【海浜幕張校】ものすごい勢いでご成長されています!

アクティメソッド海浜幕張校
教室長の安藤昌美です。

6月9日(火)に開校した海浜幕張校は、
おかげさまで子供たちはみんな、
ものすごい勢いで成長しています!

「習い事のなかで、
『アクティメソッドが一番楽しい!』と言っています。
(小3男子の保護者さまより)

「『練習しよう』とひとことも言っていないのに、
自分からパソコンに向かって練習しています!」
(小2男子の保護者さまより)

「今まで他の英語教室にも通いましたが
一番楽しそうです!」
(小3男子の保護者さまより)

と、
男の子の保護者さまからの嬉しいお声が
続々と届く一方、
もちろん女の子も負けてはいません(笑)

「〇〇は先生のことが大好きみたいです」
(小5女子のお母さまより)

「『今日も楽しかった』と笑顔で帰ってきます」
(小5女子のお母さまより)

「『タイピング、楽しい!』と、お家でも自分から練習して、びっくりです!」
(小4女子のお母さまより)

と、
「好き」「楽しい」という気持ちを原動力にして
どんどん飛躍しています。

英語力もタイピングも
子どもたちの成長のスピードは
講師陣の想像をはるかに超えております。

ちびっこスパイのように(笑)
真剣にパチパチとパソコンに向かう姿の
可愛いこと!!

もちろん、
ほとんどの子どもたちが
アクティメソッドに来るまでタイピングをしたことがない、という
未経験の子どもばかりです。

実は先日、
私(安藤)参加いたしました
ICT教育のオンラインセミナーでこんなやり取りがありました。

「現在、学校教育での
パソコン一人一台時代が
急ピッチで進められています。

でも、
タイピングを出来る子供がほとんどいません。
カリキュラムにも入っていません。

ちなみにこの中で、
お子様がタイピングを出来るという方は
どのくらいいらっしゃいますか」

ちなみにご参加者は200名。
ほぼ皆さま、幼児または小学生のお子様がいらっしゃる
お母さまでした。

200名中、
タイピングが出来る子どもの数は
何名だと思いますか。

なんと・・・

1名。
ちょっとびっくりですよね。

もちろん、
恥ずかしくて手を挙げなかったという
お母さまもいらっしゃったかもしれません。

でも、
この200名中1名という数は
かなり信ぴょう性の高い数字である気がしてなりません。
公立の学校教育では
タイピングの授業は一切ありませんから。
親御さんが【環境】を用意してあげる他に
子どもたちはタイピングを習得する状況にないのです。

アクティメソッドは
タイピング教室ではありません。

しかし、5才の子もタイピングを使いこなしています。
そう。
まるで「ノートとペン」のように。
アクティメソッドの子どもたちにとって
パソコンは文房具と同じなのです。

現在、海浜幕張校は満席のクラスが続出しています。
ご興味のある方はまずは体験レッスンをおすすめします。
お申込みはホームページの【体験申込】からどうぞ。

https://actimethod.com/

 

子どもは未来のしあわせな大人。
どの子も素晴らしい能力を秘めています。
その素晴らしい能力を伸ばす【環境】を贈ってあげられるのは
親御さんだけ。

アクティメソッドの唯一無二のメソッドが
お子様のご成長の一助となりましたら幸いです。

アクティメソッド海浜幕張校
安藤昌美

■海浜幕張校レッスンスケジュール

水曜16:00~【残1名様】/17:00~【満席】
木曜16:00~/17:00~
金曜16:00~【残1名様】/17:00~【満席】/18:00~【満席】

 

ページ上部へ移動する ページ上部へ移動する