BLOG BLOG

アクティメソッド札幌宮の森校
その他

身近に”憧れの存在”はいますか?

こんにちは!

アクティメソッド札幌宮の森校の竹田です。

今回は英語を学ぶ上で大事だなと最近感じたことをお話しします。

 

モチベーションを左右する”憧れの存在”

語学学習において「身近に憧れの存在がいるかどうか」は

大きくモチベーションを左右すると考えています。

それは学校の先生でもいいですし、クラスメイトでもOKです。

自分より英語やタイピングができる人が身近にいると

「自分もあの人のようになりたい!」と向上心に火が付きやすくなりますよ!

 

アクティメソッドが教室型の学習法にこだわる訳

今はオンラインでの英語学習法もたくさんあり、

安価に受けることができる時代になりました。

アクティメソッドにもオンライン校がありますが、

近くに教室のある方には通塾をお勧めしています。

アクティメソッドが教室型の授業を行い、お勧めしているのは

英語が堪能な先生や、先に入った生徒の成長している姿が見られるから

自宅でオンライン授業を1人で受けている場合は

他の人と切磋琢磨して…というのがありません。

少し行き詰ってしまうとやる気を失い、

前向きに取り組むことができなくなる可能性もあります。

同じクラスのあの子のように自分もなるぞ!

教室に来ているそういった生徒たちがまた成長して、

次は自分が「憧れの存在」になっていきます✨

決して競争しているわけではありませんが、

同じクラスの友達と切磋琢磨しながら成長している姿が

開校2カ月で早くもみられるようになりました。

今いる生徒たちが次の生徒たちの「憧れの存在」となるように

今月もしっかり指導していきたいと思います!

 

札幌宮の森校の竹田でした。

 

 

ページ上部へ移動する ページ上部へ移動する